わたしのこと

まるっと自己紹介

遅ればせながら…ではありますが、ちょこっとだけ”プライベートな自己紹介”をしてみたいと思います。

   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 
あらためまして、”あらいみつこ” 通称:OMITSU(おみつ) と申します。

子どもの頃からミコとかミッチャンとか呼ばれていましたが、この呼び名って実はとても多くて、同じクラスにも同じ部活動にも2人3人と存在することが珍しくなかった…
ということで、ずっと、独自のニックネームが欲しいと思っていました。
で、あれこれ考えて行きついたのは、時代劇でした。
なんでも、江戸時代に「アタマに”お”をつけるとなんでも可愛くなるっ!」という、今で言うところのギャル語が流行ったそうなんですよ。
花は”お花”、茶は”お茶”、菓子は”お菓子”に”おだんご”に”おせんべい”に、握り飯は”おにぎり”でみそ汁は”おみそ汁”。
それは人の呼び名にも波及して、ヨシさんは”おヨシ”、トラさんは”おトラ”…
では、ミツならば…
”おミツ”かぁ~、これはこれで可愛いんじゃない? 江戸時代ならともかく今の時代に”おみつ”はそれほど一般的でもないし。
そうして、自然発生的な通称ではなく、江戸時代のギャル語から派生した通称を普段使いすることとなりました。

     *
 
生まれは東京。
生まれた時には、すでに祖父も祖母もすべて他界していたこともあり、実家というものはありませんでした。
つまり、田舎ナシ。
ですが、親が転勤族だったので、名古屋に2年半・金沢に3年半ほど、暮らしたことがあります。
それ以降は東京に戻ってきて、ここ直近は25年以上横浜在住です。

     *
 
年齢は…
日本人の平均寿命の、折り返し地点はすでに過ぎています。
パートナーや結婚について特に何か主義主張があるわけではないのですが、ずっと”おひとりさま満喫人生”にご縁があって、今もそれを謳歌しています。

     *
 
趣味は音楽。
もともと音楽の授業も好きだったし、歌うことも楽器演奏も好きでしたけど、30歳を過ぎてからたまたま始めたパーカッションにすっかり魅了されてからはいろいろなバンドに参加して楽しむようになりました。
今もやってます、バンド活動。
古希を超えたドラムのリーダーを筆頭に、70代60代50代のメンバー&専属スタッフ総勢10名以上でわちゃわちゃやっているサザンオールスターズのコピーバンドなんですけど、あと昭和歌謡なんかもやっていて。
そこで、コンガ・ボンゴ・タンバリン・トライアングル・星が流れるシャララ~な音などなど、ドラム以外の打楽器を振ったり吹いたり叩いたりしながら踊って歌ってます。

     *
 
それから。
今年、2022年8月より、「ゆめのたね放送局」というインターネットラジオ局で、パーソナリティーとして番組を始めることが決まりました!
こちらはまだ詳細未定ですが、”ラジオでしゃべる”というふわっと憧れていたことにチャレンジできる機会との出逢いにワクワクしています。

   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 
…と、まぁそんなところでしょうか。
せっかくの人生、まだまだこれからも、いろんなことをいっぱい経験していきたいな~って思っているところです。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
どうぞよろしくお願いいたしま~す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハッピーな魂』ということ前のページ

沖縄旅②「星空&夜光虫・ナイトシュノーケルツアー」次のページ

おすすめ記事

  1. 沖縄旅⑤「海の瞑想」
  2. 沖縄旅④「斎場御嶽(せーふぁうたき)へ」
  3. 沖縄旅③-2「メインイベント:ゆめのたね放送局7周年記念パー…
  4. 沖縄旅③-1「ガンガラーの谷ツアー」
  5. 沖縄旅②「星空&夜光虫・ナイトシュノーケルツアー」
  6. まるっと自己紹介
  7. 『ハッピーな魂』ということ
  8. 『ハッピーなココロ』ということ
  9. 『ハッピーなカラダ』ということ
  10. 【はじめに】心と体と魂と・・・

アーカイブ

  1. 雑記/プライベート

    沖縄旅②「星空&夜光虫・ナイトシュノーケルツアー」
  2. わたしのこと

    まるっと自己紹介
  3. 雑記/プライベート

    沖縄旅③-1「ガンガラーの谷ツアー」
  4. ハッピーなココロへ

    『ハッピーなココロ』ということ
  5. 雑記/プライベート

    沖縄旅④「斎場御嶽(せーふぁうたき)へ」
PAGE TOP